教員

竹内 敬三

担当科目

地球環境ビジネス論」「エネルギー産業ビジネス論」「MOT基礎」「特定課題研究1」「特定課題研究2

学歴・経歴

1972年東京工業大学化学工学科卒、同年、日本石油(株)へ入社。2003年執行役員技術部長、2005年常務取締役水島製油所長、2010年JX日鉱日石エネルギー(株)副社長、2011年鹿島石油(株)代表取締役社長、同社顧問を歴任し2014年退任。その後、2014年に環境とエネルギーのコンサルタント会社であるE&Eリサーチ(株)を設立し、代表取締役とし現在に至る。

業績の詳細はこちら(芝浦工業大学教員データベース)

特技

柔道4段

著書・論文

石油学会誌(ペトロテック)に「匠の伝承」および「日本経済の創生と人材の再分配」と題し、日本の産業のなすべき対応を論じた。
また、科学経済の主催の座談会および化学工学会のワークショップでの講演等で、コンビナートのインテグレーションによる再生を論じている。

メッセージ

高度成熟社会である日本において、期待される技術陣は、持っている知識をいかにビジネスに直結できるかです。知識の多い少ないで評価される風潮に負けずに、知識とビジネスのつながりを体験していきましょう。

関連記事

  1. 武田 貞生
  2. 小島 文代
  3. 安岡 孝司
  4. 平田 貞代
  5. 國井 秀子
  6. 町田 尚
  7. 中村 潤
  8. 田中 秀穂

NEWS

Translate

社会人の学びやすさ

PAGE TOP