教員

加藤 恭子

担当科目

組織行動論」「人的資源管理論」「キャリア・デザイン」「インターンシップ」「MOT基礎」「プロジェクト演習1」「プロジェクト演習2」「プロジェクト演習3」「プロジェクト演習4」「基礎課題研究1」「基礎課題研究2」「特定課題研究1」「特定課題研究2」「ダイバーシティ入門(工学部1年生向け)」、Global Project-Based Learning(gPBL:演習科目)ほか。

学歴・経歴

海外経済協力基金(現国際協力機構)に勤務した後、渡米。Michigan State University (Ph.D. in Human Resources and Industrial Relations)、高崎商科大学商学部非常勤講師、特任講師を経て、2014年より現職。

著書・論文

The Effect of Coworker Support on a Worker’s Stress: The mediating effects of perceived job characteristics. (2009) VDM Verlag Dr. Muller Aktiengesellschaft & Co.KG、 米国M州における日本人駐在員の仕事と家庭の両立に関する意識調査(2011)日本経営学会誌 (第28号)P.53-65、など。

メッセージ

私の専門分野である「人的資源管理」や「組織行動」などの理論や概念は、実際の職場や企業で活用されることで初めてその役割を果たすことができると考えます。当研究科において、技術を磨いてきたみなさん、技術を学んできたみなさん、またはMOTという分野に興味を持ってくださったみなさんと切磋琢磨することで、何か新しいことが生み出せればと思っています。

関連記事

  1. 國井 秀子
  2. 滿岡 紀
  3. 平田 貞代
  4. 小島 文代
  5. 林 隆一
  6. 町田 尚
  7. 中村 潤
  8. 田中 秀穂

NEWS

Translate

社会人の学びやすさ

PAGE TOP